[開催レポ]まちのデザイン室夜間部 vol.2 「音大&美大出のアーティストがまちの自然の魅力をひたすら語る会」

毎月だいたい最終水曜日は、まちづくりに関わる方を囲んでのお話会「まちのデザイン室夜間部」。

第二回目である7/24のゲストは「まるごと玉川上水かんさつ会 」の会長で、NPO法人 NPO birth 事務局、NPO法人Green Connection TOKYO 事務局の成瀬つばささんでした。
東大和、立川、武蔵村山などから、玉川上水の自然や成瀬さんの活動に興味がある方々などが集まってくださいました。

クラシックピアノからロックバンド、声楽など多様な音楽を経験

家にオモチャのキーボードがあったことがきっかけで、小学生の高学年からポピュラーピアノとクラシックピアノの両方を学んでいた成瀬さんですが、次第に歌うことにも興味を持ち始め、声楽を学び始めます。
また、高校の文化祭でロックバンドの演奏をするなど、多様な音楽を経験してきました。

そして、先輩の影響で「コンピューター音楽」に興味を持ち始め、国立音楽大学の音楽文化デザイン学科に進学。
大学時代は、コンピューター音楽を学びながら、ジャズピアニスト・キーボーディストとして演奏活動も行っていました。

プログラミングを独学で学び、リズムシ誕生!

大学4年生のときに演奏活動を休止し、メディアアートを本格的に学び始めるため、美大に行くことを決めた成瀬さんですが、音大の卒業試験で、インタラクティブなインスタレーション作品を作るのに必要だったことから、プログラミングを独学で学びました。

その後、プログラミングの家庭教師もしていた成瀬さんが、「もっと気軽に音楽を楽しんでもらいたい」と2010年にリリースしたのが『リズムシ』です。

アプリが大ヒットしても、広告は載せない!

リズムシは、iPhone・iPadアプリ大賞2010の最優秀賞を受賞。
それ以降も、『リズムシシリーズ』として数多くのアプリを生み出し、一時期はi-phoneアプリTOP10のうち、8つがリズムシシリーズだったことから、アプリに広告を載せる話が沢山来たようですが、成瀬さんは「ミッションと合わない&リズムシの世界観を壊してしまうから」ということで全て断ったそうです。

その後も、「サンプラザ中野くんとのコラボアプリ」が出来たり、スガシカオさんのライブで『ラップムシ』が使われたり、グラニフとコラボTシャツを作ったりetc…と、色々な媒体や企業から注目を集めていきました。

日本茶を学ぶためにアプリ開発!?

ある日、日本茶専門店で上質なお茶をちゃんとした淹れ方で飲むという機会があり、そのおいしさに衝撃を受けた成瀬さんは、「こんなお茶を自分でも淹れられるようになりたい、もっと日本茶について詳しくなりたい」と思い、専門的な勉強をはじめることにしました。

「自分で問題をつくることが一番良い勉強法なんです」と語る成瀬さんは、勉強を進めながらも、勉強できるアプリをつくってしまおう! と考え、『日本茶ムシ』の企画を開始。

そして、このアプリの開発を行うため、「ホーホケキョ!」というウグイスの鳴き声を効果音として使うために、ご自身で音を取りに行ったことがきっかけとなり、その後、色んな場所へ出かけて「日本の音」を集め始めるようになったようことから、日本の自然に興味を持つようになっていったようです。

実は玉川上水の自然・歴史がすごい!!

山梨や鎌倉、川越など色々な場所に出かけた成瀬さんですが、ある日、大学時代から近くにあった玉川上水の自然・歴史がすごいことに気づきます。そして、玉川上水の自然を観察し、「まるごと玉川上水ブログ」で発信していったところ、出版社の目に留まり、『ひみつのゴマちゃん ゴマダラチョウの不思議な生活』を出版することになりました。

その後も、まるごと玉川上水かんさつ会として自然観察会を開くなど、玉川上水を拠点に活動を行うなかで、NPO法人 NPO birth ・NPO法人Green Connection TOKYO 事務局でも働くようになっていきました。

1つのことを深掘りし、その深掘りするなかで、また新しいことに興味を持って取り組んでいく成瀬さんですが、
今は3つのやりたいことがあるそうです。

①「玉川上水夢を語らナイト」の開催
②東大和南公園で市民企画の大型イベント開催
③地域に住む人たちの自然との関わり方や常識をアップデート

成瀬さんのやりたいことを、みんなで考える

成瀬さんのやりたいことについて、参加者の皆さんと、他市で行われているイベントのチラシなどを見ながら話合いました。
話が盛り上がり、気づいたら、終了予定の20:30をゆうに過ぎて21:15(笑)

成瀬さん、ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

二次会、そして次回は?

次回は、二次会は、お向かいの「やきとり 丸」で玉川上水の自然談義がつづきました。
今日も、焼き鳥も日本酒も美味しったです♬

次回は、8/28(水)19:00~ゲストは木嶋雅史さんです。

立川市のIT企業でマネージャーとして働きながら、『立川食べ歩き隊』を運営し、今年から立川市の第3次観光振興計画協議会のメンバーとして観光目線でのまちの課題やボトルネック解消に関わっている方です!!
お楽しみに~